さかきの部屋

アクセスカウンタ

zoom RSS 2007.03.17 SPA直入サーキット走行会&ヤマトツーリング

<<   作成日時 : 2007/03/24 19:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ヤマトツーリングクラブ企画のSPA走行会
今回はゆきちゃんが参加できないらしいので宿の手配など行いました。
ヤマトから参加は4人と少なかったです、次回からは主催はV4クラブの方へ移る事となりました。
参加メンバー:ハコさん、イトーさん、かとちゃんぺさん、私

集合は4時30分に廿日市。
私がちょうどその時間に行くとみなさん待っていました。
のぼとんさんがマイカーでお見送りでした、みなさんわくわくしている感じで楽しそうです。
私は、乗り換えの為あまり手をつけていない9Rに4ヶ月ぶりに乗るってのもあり、今回はタイムより9Rの特性を理解できればいいかな?なんて感じでした。
ただ、9Rは乗りやすいバイクで、久しぶりに乗っても違和感無く乗れました、いいバイクですね。

まず徳山港へ向かいます。
朝が寒かった!!0度ですよ。汗
途中ドライブインで休憩(ここはあやしいお店でした。)してから徳山港に到着。
休憩したのに十分時間も余裕ありました。
セブンイレブンで朝食GETしてフェリーで食べました。
画像


大分に到着!今回は宇佐へ向かわず31号の山越えルート選びました。
まずは給油して、SSマンに道のアドバイスをいただきました。
31号は整備されていて、今は快走路らしいです。
画像


それにしても道がいい!!
みんな揃って走ろうかと思っていましたが、交通量が非常に少なく白バイもいなさそうなので我慢しきれずかっとんでいたら、すぐに太田村まで到着。
そこで綺麗な場所があったので少し休憩。
画像
画像


そこから山香に下り、42号〜500号抜けるために717号走りました。
この道が分かりにくく迷いましたが、地元の方に道を聞きなんとか500号に合流できました。
なぜわざわざ500号か?
それは昨年500〜616〜617号で湯布院に行くルートが素晴らしく気持ちよく景色が良かったからです。
500号が終る頃から塚原高原が綺麗に見えます。
画像
画像
画像

このアフリカンサファリ興味そそられました、それにしてもでかかった。

ここから先は雪が残っていて「大丈夫か?」とも思い、地元の方に聞く・・・「大丈夫だと思うよ」との事で616号に上がる、そしてすぐに水のみ場発見!!
湧き水なので冷たく無かったです、ついでに水をしっかり飲んで出発しました。
画像
画像


この道、素晴らしい景色!!
高原だけでなく、1000〜1500m級の山が並び、そこらへんに湧き水が出ています。
そして走っていると山からモクモク蒸気が出ています。
もしかして温泉??
「すげー、これ!!」
思わず降りて撮影。
画像

この温泉がある山が伽藍岳で別名硫黄山(標高1045.3m)と呼ばれています。
と、いう事は硫黄系の温泉なのでしょう。
温泉は塚原温泉となっていました。
SPA直入が無ければ絶対に入っていたでしょう、こんな眺めの中温泉に入るのは最高なんでしょうね!

左が内山(1275.4m)と右が鶴見岳(1374.5m)
画像

鶴見岳は、この画像の裏には別府市内からロープウェイで上れるんです、たぶん別府の眺めは素晴らしいことでしょう。

そして9Rと由布岳(標高1583.3m)。
画像

この由布岳は湯布院の街からも見事によく見えます。
豊後富士という別名からも雄大な山でございます。

そして、気持ちいワインディングを下ると湯布院の街中にぶちあたります。
昼食は、湯布院IC入り口にある道の駅でとります。
まずは湯布院の美味しいパン屋でお買い物です。
画像

画像

そして今回は「ゆふふ」ってお店でロールケーキ買いました。
ここはプリンも非常に美味しそうでした。
画像


ついでにバイキンマンと記念撮影!
画像


そして、道の駅到着!
出店があったので地鶏のカラアゲGETして、お外で食べました。
画像

地鶏は濃厚で美味しい!表面がカリッとしていて上げ具合もgoodです。
カレーパンは、具が本格的な味にたくさんの豊後牛のお肉が入っていて、まさにビーフカレーパンでした。
画像

そして、ロールケーキが一番!
なんかめっちゃ卵の味がじてふわふわしてちょうどいい甘さです。
こんなに美味しいロールケーキ初めてでした♪
これは次回も必ずGETしなくてはいけませんねぇ。

そして1年ぶりの直入へ到着!
うちは4人でしたが、結構参加者が多いです。
説明受けて、早速走行です。
2組に分かれて20分くらいづつ交代で走るらしいです。
完熟走行して、そのまま走りました。
まずは10周程度走行しました。
ペースが上がると意外にも重さも感じず乗りやすかったです、2速と3速で走るのを迷いましたが久しぶりのバイクなので2速で神経使うのもいやなので3速で走りました。
3速だとちょっとパワー不足な感じで2次旋回と切り返しがもっさりします、バンク角も買ってそんなに走ってない9Rの旋回特性掴んでいなかった為に少し少なめにしました。
10周で、まずは52.7秒でした。

交代している時に、ここのインストラクターの方に色々9Rについて聞きました。
そして、今回の目標が決まりました。
・インフィールドは2速で走る
・まだまだ余裕があるのでバンク角を、もう一回り深くする
たぶん、これで走りこむと50秒フラットくらいはいけそうです。

そして再度コースイン!
タイヤが冷えた為、フロントタイヤのグリップが悪い。
すこしスリップさせながら1周しました、そしてストレートで引っ張ってブレーキングで温めようとしてブレーキングしました。
するとしっかりグリップして車速が落ちます、「大丈夫だな」なんて思いながら更に落としていると、いきなりフロントがスリップしてバイクが倒れて私は路面に投げ出されました。
たぶん120〜100kmくらいの速度だと思います。
なんとなく足などにこすれるアスファルトの感覚があって、自然に受身が取れました。
これはたぶんスキーで70〜90kmくらいで何十回もこけまくっていた為に受身を体が覚えていたからだと思います。

バイクですが、カウルが逝っているのは言うまでもありません、ステップがありませんでした。汗
「これは帰れないかなぁ…」
最悪イトーさんの軽トラックに積んで帰ってもらうかもしれないと思いました。

結局10分くらいしか走れず、「せっかく大分まで来たのに何してんだろう」と自己嫌悪...。
そしたらイトーさんが「写真撮りたいので乗ってもらっていいですよ。」
せっかくなので乗せてもらいました、しかも20分以上乗ってました。笑
ただ新車時OEM装着のタイヤのままずっと替えてないらしくタイヤのグリップが悪いらしく、あまり攻めれそうに無かったのですが、ツーリング気分で走れば問題無さそうです。
しかも国内仕様で馬力も無い感じでした。
それでも54秒くらいで走れたのは、さすが600RRってところですね。

そして走行会も終りました。
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


走り終わる頃にバイクをコースから回収、まずは走れる様にしなきゃ。
やはりステップが無い状態では、どうしようもありません。
インストラクターの方に相談すると、「BEETのステップがあったかも」。
あったみたいです、そして取り付ける。
ロッドの長さが合いません、するとインストラクターさんが「私のバイクのが合うかも」と言い、6Rのロッドを外し移植しました。
画像

いい感じです!
しっかりお礼して、カウル内の小石を落として「これで何とか帰れるや〜」って安堵したのも束の間。
ハコさんから「これ何?」
なに〜、リアタイヤになんか刺さってる?!
よく見るとタイム計測器の留めピンでした、なぜこんな物がコースに...。
すると落とされた方がいるみたいでした...。汗
幸い近所のガソリンスタンドで補修してもらえるみたいです、そこまで9Rを積んでもらい私は化け物仕様の1000RRに乗ってガソリンスタンドに行きました。
画像

この1000RRは200馬力オーバーとの事です。
確かにエンジンは凄かった、レスポンスが良すぎてエンジンから「早くアクセル開けろよ」って急かされる感じで、乗っていて「これはある意味危険なバイクだなぁ」なんて思いました。
そしてパンク修理も終わりこれで宿に行けそうです。
記念??に逝ったバイクの記念撮影です。
画像

1000RRのオーナーと惣流さんにお礼を言って宿に向かいました。

今回はコテージを予約しました。
SPA利用者は一人3500円で利用できるとの事で、少人数では結構お得になるんのではないかと思います。
ガソリンスタンドから農道にあがり、農道沿いにコテージはありました。
中に入ってびっくり!
装備が豪華です!
画像
画像
画像

電子レンジ以外はなんでもあります、冷蔵庫もでかいので宴会には最高!
鍋もたくさんあって、買出しも悩まなくて良さそうです♪
お風呂も十分いいので、今回は温泉に行くのを辞めました。

画像

2階が寝室になっていました、低い場所も合わせると10畳くらいのスペースがあって十分過ぎるくらいでした。

私はイトーさんと軽トラで近所の唯一のコンビニに買出しに行き宴会開始です!
画像

おつまみやカラアゲなどなどたくさん買いました。
そして土鍋があったので、せっかくなのでキムチ鍋しました。
もちろん、その後うどんも入れてお腹一杯まで食べまくりました!
ハコさんはさすがに手際よくみんな感謝してました。
画像

ビールも美味しく、最高の夜でした!

早朝目が覚めるとみんな起きていました。
朝日が綺麗です、ここは眺めも良かった!
画像

画像


イトーさんが「下ったところにある豆腐屋に行きたい!」と言うので、行ってみる...。
朝早くはやっていないみたいで断念しましたが、ここも名水??が出ているので水を飲んで「この水で作る豆腐を食べたかったなぁ」なんて思いながら、数年前にここで買った豆腐の味が思い出せず、余計に残念に思いました。
画像

そして、朝食のパンを食べていたらイトーさんが「これ食べます?」
見てみると、湯布院御土産の「プリンどら焼き」でした。
画像

ん〜、朝から美味しいデザート堪能できました♪ありがとう!イトーさん。
そして、居心地の良かったログハウスともおさらばです。
画像


2日目のルートですが。
直入から南に下り57号線を犬飼へ、502号で臼杵へ、217号海岸線走って佐賀関から四国に渡ります。
結構大回りなルートですが、ツーリングなんだからバイクで走りたい道を選びました。
道も良く、犬飼付近で少し渋滞気味でしたが、後は気持ちよく走れました。
217号では、海沿いをロードのチャリが結構走っていて気持ち良さそうでした!
私も、フェリー使いながらロードで九州を走りたいって思いが強くなりました。いつかは実現したいです。
佐賀関はのんびりして綺麗な場所でした。
画像

しかし、フェリーの時間がぎりぎりだったみたいで滑り込みセーフ!
このフェリーは11時発でしたが、次は13時だったみたいです。
13時だと内子で予定していたお昼御飯が駄目になるところでした。汗
何気にフェリーで撮影。
画像


売店に行くと可愛いおねぇさん発見!
とても感じの良い方でいろいろお話しました。
若そうですが結婚指輪らしきものをしているので若奥さんでしょうか、受け答えもしっかり考えてから笑顔で答えるあたり育ちも良さそうな気がしました、名前は「利里」(りさと)ちゃんです!
とても楽しいフェリー乗船となりました。
ブログに載せてもいいと本人から許可貰いましたのでアップします、実物はもっと可愛かったです。
画像

画像


フェリーから見えた四国の佐田岬付近です。
画像


ついに四国上陸!
ここから絶景のメロディラインです!!
まずは展望台で撮影!眺め最高!!!
画像

ちなみに右に見えるのが佐田岬になります。
画像

画像


「その2」に続きます、こちらからどうぞ!
http://rsv1000-99.at.webry.info/200703/article_4.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2007.03.17 SPA直入サーキット走行会&ヤマトツーリング さかきの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる